貧乏だけど、幸せな職種

情熱があれば、例え稼げない事柄でも、大好きだから、本人は幸せなのだろう。
そういう人を知ってる。
プロになるだけじゃない。
ただ、サイドビジネスの稼ぎ方を知ってれば、違うこともできるのかもしれない。
ただ、本人は、単純にバイトの時間を少なくして、練習に勤しみたいというのもあるだろう。
でも、それが良いのかはわからない。しかし、練習時間が増えれば、その人がより幸せになれるかもしれない。
個人的には、こういう人を、生活面でプロデュースしたいと思う。不動産収入とかある。 でも、ビジネスは人気商売。歴然と、ピラミッドもある。



貧乏でも幸せ? サッカーJ2、JFL地域リーグの選手事情 « 日刊SPA!

貧乏でも幸せ? サッカーJ2、JFL、地域リーグの選手事情 | 日刊SPA!


補足
学歴や資格なしでも高い給料をもらえる「意外な職業」トップ10
http://suzie-news.jp/archives/9234
炭鉱採掘者は、昔は低所得だったのではないか。稼げる仕事を20代でして、貯蓄を貯めるのは大事。