危機感 本格的な夢へのスイッチ

「このままの努力では、まずい。」
「ボヤボヤしてられない」
この世界で、なりたい自分になれない、成し遂げたい事ができないという良い意味の危機感がある。本格的な夢へのスイッチである。
焦燥感とは
「不安」のために、じっとしていられなくなった状態。

いらいら、じりじり、そわそわ、、、
危機感とは
今のままでは危ないという不安や緊迫感。
漫画ドラゴン桜の国語の先生が、「10代の時は、未熟者として、焦燥感を持つのがいい」というような意味を話していた。
何の不安なのか、憂国の情なのか、浮気の不安なのか、健康の不安なのか。