読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手書きの手紙 お金と感謝の関係性

感謝

私たち家族は、福寿山如意院の森山住職にお世話になっている。
お金以上の事を相手がしていただいているというイメージが大切なのだ。
封筒も、きっちり敬意を込めて、感謝の念で、書き、送るのだ。この作業を怠ると、大変なのだ。ごめんなさい。ありがとうございます。毎朝の戒行が大切だと、いつも教えていただいています。
私たち家族は、いつも朝にしっかり戒行をしていないので、しっかり挑戦していきます。明日は、4時45分に起きて、戒行をしていきます。そのために、21時半には、就寝する予定です。甘えてばかりでごめんなさい。いつも、念仏をしていただいて、ありがとうございます。神様からそのように教えていただきました。困ったときに助けていただき、ありがとうございます。
もし、お金を払っている以上の事を、相手がしていただいていない場合は、自然と、縁が切れるのだ。また、教えてくれるものなのだ。が、いつまでも敬意を忘れないことなのだ。私も、一日五分の睡眠時間にしてみたいと思ったが、やはり無理なのだった。

宗教裁判
http://religiouslaw.org/cgi/search/pdf/201217.pdf