読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

区分の仕方の違い

区分の仕方というものがある。
意識、無意識、集合無意識という区分の仕方。ユング
六識(意識)、七識、八識、九識という区分の仕方。仏教
要は、そんな変わらないのだ。言い方が違うのだ。
七識と八識に溜まったカルマを取ると、
キリスト教で言えば、キリスト。仏教で言えば、仏。イスラム教で言えば、アッラー神道で言えば、神人合一、天照大神
なのだが、どうしても、長い信仰上で会得したものだから、これしかないと思っているというか、思わされている。
当たり前だが、イスラム教徒で、キリスト教徒で、仏教徒で、神道教徒というのは、人間の一生で、そんな時間がないのだ。
そして、無宗教でも、悟れるのだが、いかんせん、まだまだその領域の研究を、進めている人は少ないからだ。
どうしても、最初は何かしらの宗教家にお世話になる必要がある。日本人の無宗教というのは、大きな可能性に満ちているが、エゴ性の可能性も大きい。勿論無宗教でもエゴ性が低い人もいる。
私は、神に聞いたところ、敵と見なして良いものは、一つだけあると言われた。それは、悪魔主義だ。これは、通常のサタニズムとは違う意味合いで、自分の思い込みが絶対で、他人を絶対認めないという、のが悪魔主義だ。これ以外は、敵ではないのだ。脳内に潜むこの悪魔主義なのだ。では、イスラム原理主義者が悪魔主義者、釈迦もまた悪魔主義者の可能性が高い。が、それはよくよく見ていかないと、何とも言えないのだ。
チームプレーの最中のイスラム原理主義者もいるのだ。キリスト原理主義者もまたいるのだ。
悪魔主義度が、非常に高い人は、警戒しなければならない。私は、負けないと決めた。自分がいつでも悪魔主義に陥ってないか、理性が大切だ。そもそも、自分が見てるのは、ほんの僅かでしかない。もし、73億人が見てる景色を、神のように見れたなら、わかる悟りがあるかもしれない。



【12】九識-その4 埋もれたダイヤモンド「阿摩羅識」(リアル掲載日:2009-07-01) | [rufu's room]るふの広がる部屋/本館

【12】九識-その4 埋もれたダイヤモンド「阿摩羅識」(リアル掲載日:2009-07-01)|[rufu's room]るふの広がる部屋/本館