苦々しい気持ち 解消

苦々しい気持ちをどうしたら、解消できるだろうか。
やはり、お釈迦様が言ったように、執着心を捨て、イエス・キリストが言ったように、愛で包むことだ。
自分の都合の良いようには、事が運ばない。いや、思ったようには、運ばない。それは、悟りの訓練中だからだ。悟りの訓練が終わると、自分の思ったことと、現実がピタリと合ってくる。が、修練を怠ると、ずれてくる。私は、やるせなさや喪失感が強くある。が、その喪失感に見合うものが、自分の想念体になかった。その想念体は、自分を守ってくれる。だから、宗教などで、信じた想念体を作ることが、大切にされているのだろう。この苦しみは、計り知れない。確かにガードはできる。が、それは、自由との引き換えだ。だから、剥ぎ取られるなら、死んだ時のほうがいいのかもしれない。死ねば、欲枠念は、一定量カットされると言われている。愛別離苦は、辛い。が、それも修練である。
想念体の量によって、自分が決定してる
「ごめんなさい」「ありがとう」と伝えたい。
私の場合、10日に一回の循環頻度で、自分がやっていることが、正しくないような魔に襲われる。この時に、しっかり感謝して、方向性の確認をするのだ。方向性は、間違っていない事がわかる。