読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉体からの解脱

肉体からの解脱。
これを、できる人は、ほんの一握りだろう。というか、できるのかは、まだわからない。
シルバーコードと呼ばれるヒモで、霊体と、肉体は、繋がっているとされる。されるというのは、確認できたわけじゃないからだ。
そのヒモを切ると、肉体が死ぬ。
当たり前だが、自分の意思で動かせるものとは、思われない。何らかの方法で、このシルバーコードを、切るまたは付け替えると、違う人間になるのではないかと思われる。が、、それはできないらしいと神から聞いた。
ここまで、十分怪しい。やはり、未確認の項目が多いと、曖昧な表現の連続になる。
どうしたら、肉体解脱ができるのか。
結論としては、見てるだけという感覚になることだ。自分が何かをしてても、それを見てるだけという感覚だ。

巻頭法話(197) 食事と解脱の関係
http://www.j-theravada.net/howa/howa197.html

巻頭法話(197) 食事と解脱の関係
輪廻からの解脱の項目である。
肉体を維持しながら、解脱を私は知りたい。そんなものは、ないかもしれない。

生前解脱(しょうぜんげだつ)とは - コトバンク

生前解脱(しょうぜんげだつ)とは - コトバンク
第16章 神の詩 ⑪輪廻と解脱 - アセンションへの道 PartⅠ その理論と技法

第16章 神の詩 ⑪輪廻と解脱 - アセンションへの道 PartⅠ その理論と技法


生前解脱と、私が何度か聞いたことがある肉体からの解脱は、同じなのか、よくわからない。


この世界は仮想現実である
http://www.voynich.com/matrix/index.html

この世界は仮想現実である

この世は、仮想現実だ。としても、目の前の四苦八苦は、感じてしまうわけだ。
そうすると、「仮想現実だから、、で、何?そう考えると、何か得があるの?」になる。仮想現実を現実として、捉えた方が、先に進めているというGAPがある。つまり、四苦八苦の仮想現実は、感じないもしくは乗り越えられる何かが必要なのかもしれない。というより、もともと乗り越える方は、様々な知恵や自己啓発や宗教で、ままあるわけだ。感じないというのも、瞑想方法で、獲得するケースがある。
となると、結局は、究極的な解決にもなっていない。やはり、仮想現実から、抜け出す方法しかないのではないだろうか。いや、仮想現実を思うがままに、操る術なのだろうか。が、悟りが深くなれば、何も恐れなくなるという事は、あるだろう。が、そうすると、お釈迦様が言ったものと、何ら変わらない。この世の仕組みを科学的な理論で、イメージできると、変わるのだろうか。いや、果たしてどうだろうか。そもそも、普通に悟ってけば、気にならなくなる事が多くなる。結局、普通に悟りきらなければ、四苦八苦は消えないという結論になる。


どうやって「解脱」するのか(1)世界はつまり幻想 - 気付きの科学 新世界版

どうやって「解脱」するのか(1)世界はつまり幻想 - 気付きの科学 新世界版