生まれ変わる 転生した人生

死んだ後に、また転生させてもらった場合、を想像してみた。
仮に、今の思考体型は、あまり受け継がれない。
が、肝心の自分は、なくならない。
そうすると、親等の環境は変わるので、全く別人になるのか、なんやかんや言って、同じなのかはわからない。
ありふれた経験をまた、興奮して、初体験するのは、変わらないだろう。
時代、国籍、出生地、両親、家族、友人、、、。環境を選ぶ。
この親のもと、生まれようというのは、何歳まで影響を受けるのだろうか。
この生まれ変わりの仕組みは、人間には、秘匿にされている。その方が、都合が良いからだ。むしろ、無神論者のほうが、まともなのかもしれない。真実は別として。どうしても100%の確からしさが欲しい。よくわからないことは、ひとまず置いとくのは、鉄則だ。
私は、死んでも良いように、この世とあの世を研究してる。やっぱり、死んだら無だったら怖いからだ。その恐怖は一切なくなった。
生まれ変わっても、また同じだったら、どうだろうか? 冷静に考えてみたい。 同じというのは、体感の表現上の問題であって、項目が同じというわけではない。パラレルワールドはないと、現段階では規定してる。来世でも、似たようなものになるのではないかと思う。そうすると、死ぬ理由が、微妙になる。だったら、生きた方が、いいかもしれないと考え直すことができる。