読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王道先生vs邪道先生 言葉教育

道について考えてみた。

ネットの辞書で、

外道とは、
1 仏語。仏教の信者からみて、仏教以外の教え。また、それを信じる者。⇔内道。
2 道理に背く考え。また、その考えをもつ者。邪道。
3 災いをなすもの。悪魔。また、邪悪な相をした仮面。「―の面」
4 心のひねくれた人、邪悪な人をののしっていう語。

内道とは、
1.仏教のこと。また、その教えを奉ずる者。内教。

正道とは、
1.道義的に正しい道。せいどう。
2.すなおで正しいこと。


邪道とは、
1.正しくないやり方。望ましくない方法。
2.邪教。

王道とは、
1.帝王が仁徳をもととして国を治めるやりかた。
2.楽な道。近道。


王道先生とも、邪道先生とも、呼ばれたい。最も、本当の先生と呼ばれたい。本物の生徒とも呼ばれたい。

人間には、そんなに簡単にいかないものがある。そう、どちらも内在してるのだ。人に見せる表面と裏面。
ただ、人生、やはり生き生きと向かっていきたい。

最近は、王道でもいってみたい。