学校・職場にいく本当の理由

学校や、職場にいく理由は、
「幸せになるため」
と言われている。
もっと端的に表すと、自分自身を人を固定化・私物化させないためである。 親も子も、それがいい。
自分の子供だからといって、狼少年にしていいわけはない。
憲法でも、教育を受けさせる義務がある。人間は、循環してなければならない生き物である。
人間は、公的な物、私的な物という面を含む。