渦中にある時 人生を諦めるな

「人生を諦めるな」という言葉がある。
その言葉は、本当の土壇場に試される。
しがみつけるものが何もない時がある。
体がブルブルして、直立して立てない。
ブルブルして、生きてる心地がしない。
まるで無人島で、自分は生身で力尽きてる、このまま辛い思いばかりなら、いっそ死にたい。
まるで戦場で複数の相手から、銃を突きつけられて、自分は力尽きている生身である。
神も仏もない。
それでも「人生を諦めるな」