親に対する認識イメージからの決別の難しさ

私は、仕事にしがみつく母親が嫌いすぎた。愚痴をいつまでも家庭で撒き散らす。
以前に私は、仕事にしがみつくか、しがみつかないかの判断に迫られる場面があった。
ビジネス書やノマドの影響もあったが、一番は長年の母親のしがみつく事への嫌悪があった。だからしがみつかなかった。しがみついた方が、自分のためだったかもしれない。なかなか冷静な判断をするのは難しい。自分に当てはめるのは、難しいものである。親は関係ない。事を自分に当てはめるのが大切である。しがみつく自分が、別に母親と一緒のようなイメージを自分で持ってしまうが、別物である。仕事で成長してる感はあった。親へのイメージと決別して、新たな人生を切り開きたいものである。