手塚治虫 プロ意識 若い人

最近気づいたことは、お客様を喜ばせるため、プロ意識のため、専門性を鍛えると社会的に成功しやすい。若い人が、先に人格を鍛えようとすると、ただのイイ人になりかねない。プロ意識を曲げて、イイ人になってはいかん。

仕事部屋から見つめた超人・手塚治虫
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/atom.htm

仕事部屋から見つめた超人・手塚治虫