読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目に見えないもの 人間が向かうべき所有概念

目に見えないものを、人間は、所有しているように思っている。 これは、頭が痛い所なのだ。 目に見えないもののある情報を、ある人から聞くと、そのある情報は、そのある人の所有物のように、脳で感じてしまうのだ。 私も、この魔によくやられていた。が、そ…

人生逆転の仕方 その当時の圧迫と表現

人生の黒星を、白星に、そして、レインボーにする方法を伝えよう。 自分の失敗を、大人数に告白することなのだ。これにより、黒星を白星に、そして、レインボーになるのだ。 「こんなのしたから、こうなった。」というのを独白するのだ。それは、悟りのある…

ありえない真実 100%の人生

ありえない真実とは何か?私が、一番嫌だったありえない真実とは、この世のすべてが決まっているという事だ。 魂は、全てを決めて生きている。魂通りに生きているという事だ。魂がそのようにしているのだ。頭が痛いところだ。これは、スピリチュアルを極めた…

究極の実在まで辿り着く方法

ある意味このblogの総決算のテーマである。長らくお待たせした部分である。 究極の実在まで辿りつく方法である。 究極の実在とは、この世界の超越した俯瞰した存在を知れるということだ。今後は、より精密に辿り着けるマップを作成できるだろう。究極の実在(…

くしゃみ 原因 メッセージの確認

くしゃみは、お知らせである。 これは、十中八九そうなのだ。 何かが違うよというお知らせなのだ。 くしゃみをしたら、一旦止まって、動作を変えてみることだ。一旦確認するのだ。 単純に、風邪気味というケースも考えるだろう。その場合もある。 ただ、どち…

神はどこにいるか 神の介入と魔の量の均等性

神は、人の「神経」に介入できるようだ。神経という字には、神という字が入っている。昔は、気にしてなかった。 普通の神経細胞、神経伝達ぐらいにしか思っていなかった。 今では、今まで、散々助けてもらっていたと気付くと、背筋が感動した。 漢字というの…

今年のオカルト予言

新春には、オカルト予言をする楽しみがある。「安倍晋三内閣総理大臣は、辞任しない。アメリカに擁護されているからだ。」「今年は、鉄道テロが起きない」「都心部の不動産価格が、下落する」「アメリカ合衆国のトランプ大統領は、辞任する」「tppは、可決し…

祈りの実験

祈りって効果あるのだろうか。 子供の時は、全く気にもとめてなかった。 摂理という団体で、祈りを覚えた。 ただ、あまりやる気がしなかった。 一ヶ月ぐらい、祈りだけ生活で、元気になれるか挑戦してみた。 結果は、 元気になれた。 真理は、自分で掴むもの…

ワンネス よくわからない 体験

精神世界の探求で、なんとなく分かってきたことがある。 ぶっちゃけ、ワンネスって、何だろうなと、あまり気にもとめてなかった。 潜在意識やら、世の中の法則を研究する上で、何となくわかってきた。 ワンネス、宇宙の根源。 何というか、実は矛盾しないっ…