verymuch8’s blog

日々の様々な事を雑多に書いてます。スピリチュアルや哲学が主な分野です。専門分野は、日常生活の微差(微妙な差)の研究で、日常生活でふと疑問に思う事を書いています。

2016-03-08から1日間の記事一覧

社会保険 会社員メリット

会社では、社会保険をきっちり払ってくれている。 会社の経費(積立金や、退職金)は様々ある。 毎月何万円かありがたい。 「独立なんかしたら、社会保険払ってくれないからいいや」は、典型的なおんぶ会社員のパターン。 「社会保険も払ってくれてるから、よ…

独立採算制の勧め と量の話

グループ企業でも、独立採算制を敷いてるのは何故だろうか。グループ企業で働いていた時期があるが、やはり独立採算制じゃなくなると、甘えが出るからだと思う。基本的に、不採算事業でも、採算はその会社内で取る。取らなくて良いとなると、どんどん尻窄み…

悲劇のヒロイン&ヒーロー

よく鬱で亡くなった姉に対して、「悲劇のヒロインを演じてる」だと、家族は思っていた。 正直どうなんだろ、そうかもしれないと思っていた。「私は、残念な人生な子」 。いや、そういう風に現象として起きているんだ。 よく不幸にあったことがない人が、不幸…

実力と努力 結果

誰しも、実力をつけたいと思う。実力があると、愉しい生活を歩める。実力は、努力が実ってできるもの。実力を発揮して、結果が出る。発揮しない実力は、力ではない。どんな状況でも、結果を出すことが、当たり前。 「○○やし、結果出せなくてもいいや」→は、…

ビジネス書・自己啓発書絶ち

今まで七年間自己啓発書やビジネス書を漁っていた。2015年6月に全てを処分した。 それまでは、この記事のこの項目できてない。これまだ知らない世界だ。これ試したことない。結果を出すこと、幸せになるのが目的のはずが、試すことが目的になってしまってい…

テレビゲーム中毒

高校では、部活も辞めて。部活がダメだと、あまり居場所がなかった。 テレビゲーム三昧だった。 誰も咎める人はいなかった。両親は、自分の息子がおかしい方向に向かってるのに直視したくなかったんだと思う。 逃げた。逃げてる事にも気付かなかったぐらい頭…

学校 職場 存在

家庭、そして学校と職場があることは良いことである。なぜ人は生きるのか?なぜ人は勉強するのか?なぜ死んではいけないのか?その事ばかり考えてると、鬱になる。 進級や新学と、適度に状況が変わっていくので、適度に合わせる必要がある。